コーポレート

テックカンファレンス「BIT VALLEY 2020」、 9月9日(水)から4日間、計40セッション開催「BIT VALLEY WEEK」の トークセッションやゲストスピーカー発表、本日より参加申し込み受付開始!

2020年08月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ディー・エヌ・エー(代表取締役社長兼CEO:守安 功)、GMOインターネット株式会社(代表取締役会長兼社長・グループ代表:熊谷 正寿)、株式会社サイバーエージェント(代表取締役社長:藤田 晋)、株式会社ミクシィ(代表取締役社長:木村 弘毅)は、4社が共同で主催するテックカンファレンス「BIT VALLEY 2020」において、2020年9月9日(水)~9月12日(土)の4日間オンラインにて開催する「BIT VALLEY WEEK」のトークセッションやゲストスピーカーなどの詳細が決定しましたので、お知らせいたします。
 「BIT VALLEY WEEK」初日となる9月9日(水)には、宮坂 学氏(東京都副知事)と長谷部 健氏(渋谷区長)、千葉 功太郎氏(DRONE FUND 創業者/代表パートナー、慶應義塾大学SFC特別招聘教授)、熊谷 正寿(GMOインターネットグループ代表)による基調講演を行います。
 この基調講演を皮切りに、「BIT VALLEY WEEK」期間中は、各日『NewNormal Day』/『Developers Days』/『Social Day』/『Community Day』の4つのコンセプトに沿ったセッションを行います。5GやAIをはじめとする次世代技術に関するスピーカーセッションに加え、次世代のエンターテインメントやキャリアなど、4日間で計40(予定)のコンテンツをご用意しています。
 本日より公式WEBサイト(URL:https://2020.bit-valley.jp/)にて、「BIT VALLEY WEEK」の参加申し込みの受付を開始しました。各セッションの詳細やタイムテーブルも、同サイトよりご確認いただけます。

【「BIT VALLEY 2020」について】

 「BIT VALLEY 2020」は、「次世代オンライン会議~次の時代を切り拓くテクノロジーの祭典~」をテーマに、学生や若手エンジニアをはじめとする様々な業界・職種で次世代を担う人たちに向けたコンテンツをお届けするオンラインイベントです。立場の異なる参加者が集い、それぞれの視点で次の時代について考える場として、日本の未来を切り拓くイノベーションが生まれるきっかけとなることを目指しています。
 「BIT VALLEY 2020」では、7月22日のキックオフイベントの開催を皮切りに、学生や若手エンジニアが情報収集やキャリア形成、エンジニア文化への理解につなげられるよう、開発の第一線で活躍する若手エンジニアや開発チームのリーダーによるトークセッションなどをオンライン開催してまいりました。
 そして9月9日(水)から4日間にわたって開催される「BIT VALLEY WEEK」では、各日設けられたコンセプトに沿って、計40(予定)におよぶセッションをオンラインでお届けします。
■9月9日(水) :『NewNormal Day』
 コロナ禍を経たニューノーマルを共通のコンセプトに据え、5Gをはじめとする次世代のテクノロジーやサービス、それらによって創られる新しい日常などに関する5つのセッションを予定しています。
 基調講演では、宮坂 学氏(東京都副知事)、長谷部 健氏(渋谷区長)、千葉 功太郎氏(DRONE FUND 創業者/代表パートナー、慶應義塾大学SFC特別招聘教授)、熊谷 正寿(GMOインターネットグループ代表)が登壇します。東京都によるIT・テクノロジーを積極的に活用した街づくり「スマート東京実施戦略」や、渋谷区が進めるスタートアップ支援などを通じて、次世代の街や社会がどのように変容していくのか、未来を担う若い世代に期待することなどについて語ります。
■9月10日(木):『Developers Day』
 Microsoft 千代田 まどか(ちょまど)氏や、ヤフー株式会社 角田 直行氏など、様々な企業で活躍するエンジニアたちが開発現場で得た次世代に伝えたい知見やノウハウを共有するセッションを用意しています。計20のセッションを予定しており、各セッションの登壇者情報や概要は、随時公式WEBサイトで発表予定です。
■9月11日(金):『Social Day』
 社会課題の解決を目的としてテクノロジーが活用されている取り組みを紹介するセッションをはじめ、次世代の社会や暮らしに関する5つのセッションを実施します。
 『地域×スタートアップエコシステムの最前線-テクノロジーが牽引する地域の未来-』では、高瀬 章充氏(つくば市 スタートアップ推進室 スタートアップ推進監)、多名部 重則氏(神戸市広報戦略部長 兼 広報官)、両角 将太氏(F Ventures LLP有限責任事業組合 代表)の3名をスピーカーに迎え、地域におけるスタートアップの意義やIT・テクノロジー活用の重要性などについて語ります。
■9月12日(土):『Community Day』
 複数の技術コミュニティのオーガナイザーなどにご出演いただき、参加者の皆さんにとって各コミュニティ活動への理解や各コミュニティが開催している勉強会・イベントへの参加のきっかけとなることを目指しています。
 また、当日の全セッション終了後には、「次世代テクノロジー」という共通項とともに、参加者の皆さんが今後のスキルアップやキャリア形成の際に参考にしていただけるよう、参加者同士、あるいは、企業のCTOや現場で活躍するエンジニアなどと交流できるオンライン懇親会を開催いたします。
 各日に公開されるセッションの詳細情報やゲストスピーカー、タイムテーブルは、「BIT VALLEY 2020」公式WEBサイトをご確認ください。
■参加方法
 参加をご希望の方は、「BIT VALLEY 2020」の公式WEBサイト(URL:https://2020.bit-valley.jp/)より、必要事項をご入力のうえ参加登録いただけます。なお、全てのコンテンツに無料でご参加いただけます。

【「BIT VALLEY 2020」概要】

  • イベントテーマ
    「次世代オンライン会議~次の時代を切り拓くテクノロジーの祭典~」
  • イベントURL
  • 主催
    BIT VALLEY 2020実行委員会
    (株式会社ディー・エヌ・エー / GMOインターネット株式会社 / 株式会社サイバーエージェント / 株式会社ミクシィ)
  • 後援
    東京都 / 渋谷区
  • 特別協力
    東急株式会社 / 青山学院
  • パートナー
    株式会社サポーターズ
  • メディアスポンサー
    株式会社技術評論社 / 株式会社翔泳社
  • コピーライト
    ©BIT VALLEY